脳汁生活。

脳汁生活。

脳汁ブッシャーーー、ああ気持ちいい。

22歳新卒フリーランスが、これからの時代を読み解いていく。

これからは精神の時代。

物質的に豊かになりすぎてしまった現代の後、その先の未来はどうなるんでしょうね。

 

時代を見つめよ。

欲しいと望めば、大体の物が手に入る時代になりました。QOLを一切無視すれば、生きていくことは十分に可能でしょうね。衣食住を極限までインスタントにすればですが。
あらゆるサービスが無償で享受できるようになりました。
生きることに最低限必要なものだけでなく、娯楽までもがそうなってきていますよね。
ベーシックインカムの普及はまだ先になるのでしょうが、貨幣の持つ価値というものは、今後大きく変わっていくでしょう。それは既に予見できる未来です。

 

考えたことあります?生きていく上で、お金の必要がなくなったとしたら、あなたはどうやって生きていきますか?という問題を。
生きていくための労働をしている、リーマンの皆さんからすれば、意味の分からない話かもしれないですね。
でも、突拍子もない未来だとも僕は思いませんよ。あらゆるサービスが無償化され、資源が効率的に配分される社会。
今の社会は無駄が多いと言われてますからねえ。AIが人間の仕事を奪うという仮説の本質はここにあるんでしょうね。
人間がやる必要のない(やらせてもあまり生産的でない)仕事を、僕らがやる意味はないですよね。

生きるための労働から解き放たれた時、多くの人が、『生き甲斐難民』になってしまうのだと思います。
今でさえ、その流れを感じませんか・・・?
時代は進化しているんですよ。創造性豊かに、自分の人生をメイクできなければ、本当に死ぬほど退屈で、発狂しかける人生が待っているかもしれないですよ。

 

自分を見つめるのだ。

自分にどれだけ正直でいられるのかが、これからの時代を生き抜く一つの鍵になっていくような気がします。
それは自分の精神とか感情をしっかりとコントロールしていく、ということにも繋がっていくんですよねえ。
社会と自分とのズレが心に大きな歪みを生むじゃないですか、それが悩みになり、大きくなっていけば、鬱になるんですよね。
できるだけ正直にいることは、安定した精神を保つ上で非常に有効な一手になりうるんですよ。

これからは、自分の精神や感情を安定させ、満たしていくかという時代になってくるはずですね。
消費や所有では満たされないことはもう明らかなんですって。
自分の価値をちゃんと自分で見つけて、受け入れて、それを使って、誰かのために自分の創造性をフルに活用するんですよ。
あなたにとっての最高の環境でね。

 

だから、自分のキモチイイところを知っておかないとなんですよ。これからの時代を生き抜くために、自分をもっと知っていきましょう。高めていきましょう。

 

 

ぴょいぴょーい!