脳汁生活。

脳汁生活

無重力アパシーなる日々。

面接って自分の心とかえぐられたり、足元見られてるようでめちゃくちゃ嫌いだから、その気持ちを#詩にしてみた

f:id:usagoke:20170501121554j:plain

 

 
Silence of Resistance

 

世界色に染め上げたガラスの部屋

灼熱の視線にそっと溶けてゆく

音も立てず崩れ落ちる 支配者の像

 

宙を漂う60を脳裏で数え上げる

冷たい風が 言葉を奪って

 

思いを空に向けて 奏でる旋律は

降り注ぐ雨となり 私を癒す

あなたは知らん顔で また傘をさす

あなたに希望を託し 止めてほしいと願ったのに

雨音にまぎれ 言葉は地に落ちてゆく

 

この海に生まれついた僕は 泳ぎ方を知っている

それだけで充分でしょう? 説明なんかできないよ

この海に足を踏み入れてごらんなさい

息もできず沈んでゆくでしょう

 

耳を傾けて この声のありかを探し出して

はぐれた芽の上に立つ支配者よ

 

思いを空に向けて 奏でる旋律は

降り注ぐ雨となり 私を癒す

あなたは知らん顔で また傘をさす

あなたに希望を託し 止めてほしいと願ったのに

雨音にまぎれ 言葉は地に落ちてゆく

 

 

 

ぴょいぴょーい!