脳汁生活。

脳汁生活。

脳汁ブッシャーーー、ああ気持ちいい。

僕らはいつ、自分を信じることができるのだろうか。

脆さを強さに変えていく

 

 

 

 

 

鳥井さんからリツイート貰って、うさごけ歓喜なのです。

鳥井 弘文 (@hirofumi21) | Twitter

 

心にすきまを作る

以前、こんな記事を書きましたね。


自分の感性に従い生きる。

 

それが人生を豊かにすることだと、頭ではみんな分かっている。でも、常識が、誰かの言葉がそれを邪魔する。

 

○○した方がいい。

それで本当にやっていけるの?

 

そんな言葉をはねのけ、自分の信じる道を進む人ってすごくかっこよく映るものです。

 

たぶん、必要なことは自分を信じる勇気。誰かや社会の尺度で測られたものではなく、自分の感性から生まれたモノサシで、人生を測っていくこと。

 

その勇気を人はいつ持てるのだろうか。

 

SNSで闊歩する成功した人たちの金言は、僕らの胸に刺さる。

 

僕らはいつ、自分を信じることができるのだろうか。

 

きっとそれは、周りの環境も大きいと思って。まだまだか弱い僕らを守り、牙を尖らせる場所や人が必要なんじゃないかなあと。

 

ブロガー合宿なんて、その典型例だなと思うのです。

 

まだまだ生きることには悩みますが、僕には幸い、僕の感性を受け止め、背中を押してくれる友人がいますから。

 

彼の言葉は、僕以上に、僕を信じさせてくれるのです。

 

さあ、自分を信じるに足る存在にするために、今日も生きましょう。

 

ぴょいぴょーい!