脳汁生活。

脳汁生活。

脳汁ブッシャーーー、ああ気持ちいい。

自分を知るって面白いぜ!「m-gram診断」をやってみたよ!

名刺代わりかな

 

いやあ、こういうのみんな好きですよねえ。無論、僕も大好きです。

 

100問の質問に答えていくと・・・自分を構成する8つの性格が分かるというものです。
結果はこちら!

 

でーん!

 

f:id:usagoke:20170513220851j:plain

 

いやあ、なるほど(笑)。

 

ええ。臆病で繊細なんですよ。僕。まあ、だからこそ詩とかをね、書けるのかもしれませんが。
新しいもの好きかどうかだけ分かりませんでしたが・・・まあまあ、上々だと思います!(偉そう。)

 

腹落ちしてないとかツイートしましたけど、説明を読むと納得ですね・・・すみませんでしたw

 

うさぎごけさんは、冷静沈着で事実を重視し物事考え行動出来る人である、物事を客観的に判断し行動することができる人である、流されにくく一貫性がある人であるといった印象を与える性格です。比較的マイルドで刺激的ではない性格なので、多くの人から受け入れられ易い性格といえます。

 

もし、性格面が短所として現れると、目の前のデータや事実に囚われて本質を見失うことがある、時々冷たいことがある、こだわりが強く人の意見に耳を貸さない傾向があるという印象を与えることもあります。

 

対人コミュニケーションの観点では、抽象的な事柄や概念的な本質を感覚的に捉える能力に優れ、コミュニケーション等で場の機微や空気を読んだり、抽象的な事柄を知覚・認識することを得意とします。閃き、勘の良さと呼ばれる能力を発揮する可能性があります。

 

一方、相手の理解が追いつかないときや、相手が自分と同じように物事を捉えない時にイライラしたり不満を感じる傾向があります。また、話題が飛躍したり、興味の対象が次々変わってしまうと感じられてしまうこともあるので注意しましょう。

 

抽象的や、概念的本質とかを感覚的に捉えるのは、めっちゃ得意ですね。どんなことであっても、コツを掴んでしまえば、軌道に乗れるのはありますね~。要領がいいんでしょう。

 

コミュニケーションの空気感も分かります・・・相手が何考えてるとか、微妙な表情の変化とかも割と読み取れる方ではありますね。

 

ただ、そうなんですよ・・・次元で物事が理解できないと、嫌になりますねぇ。ブログとかはさておき、日常のコミュニケーションで、具体的に話をしないといけない時はストレスたまるので、適当に話してますw

 

 

自分を知って楽に生きる。

自分を知ると楽に生きれるといのは真理だと思うんです。
みんな、自分の事をあまり知らないから、フラストレーションやストレスがたまるんだと思いますよ。

 

僕の場合、説明の通り、自分の言葉で理解をされないとすんごいイライラしたり、理解されないことで、自分って分かりづらい人間なんだ・・・と落ち込んでいました。

 

だけど、この診断のように、それが自分の性格や、資質だと理解できるようになると、それを強みとして受け止められるようになるんですよね。

 

自分の資質や性格を知ると、相手の資質や性格も見えてくるものです。
「なんであいつって○○なんだろう」とかあんまり思わなくて楽になりますw
それが、相手の資質だと理解できるようになるからです。

 

ある意味、仕方ないなと割り切りのように受け止めることができるんです。

 

こっちもおすすめ!

性格や資質を理解するサービスとしては、これが1番おすすめですかねえ。

 

 

最近、新版も出ましたねぇ。質問は確か240問くらいだったかな?30分くらいかかりますが、それで今後の生き方が楽になると思えば、安いものです(笑)。


まあ、結構いい値するんですよね・・・2000円くらいかな。それでもこれは必要な投資じゃないかなあと思うんです。
自分を肯定できるようになるってことですからね。

 

ぴょいぴょーい!