脳汁生活。

脳汁生活。

脳汁ブッシャーーー、ああ気持ちいい。

痴漢にみる社会の息苦しさと、その暴力性。

痴漢アカン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Teach For Japan代表の松田悠介さんのブログが物議を醸してますね・・・

 

 

ああ・・・なんという息苦しさ。

 

 

この国の息苦しさを作っているのは、間違いなく僕ら一人一人なんですよ。いつまで傍観してるつもりなの?

 

松田さんのブログのコメント見ましたけど・・・ひどすぎるでしょ、これは。

 

この状況で女性だけが謝ることになったということは、「テメーみたいなブスを誰が触るんだよ。勘違いしてんじゃねーよ。本当に気持ち悪いな!」という発言に対して男性は謝らなかったのでしょうか。その女性は、勘違いをしたことについてはその弾性に謝らないといけないと思いますし、彼女の勘違いが上記の発言を誘発したのは事実ですが、周囲にいた人はあなたも含め、そんな性差別主義的な発言に対しては謝罪を促さなかったのでしょうか。こちらが教育ブログであるだけに、大きな疑問が残りました。

原文ママです。

 

謝罪。謝罪。謝罪。謝罪。謝罪。謝罪。謝罪。謝罪。謝罪。謝罪。謝罪。謝罪。


ああ、ゲシュタルト崩壊するところだった。

 

この国は本当に謝罪が好きですよね。

 

論点がずれまくりなんですよ・・・肝心な点は謝罪の有無じゃないでしょうが。そんな表面的な部分でしか物事を捉えられないから、息苦しさがはびこるのだよ・・・

 

『こちらが教育ブログであるだけに、大きな疑問が残りました。』とかwww
申し訳ないですが、その傍観者視点が、誰かを苦しめているとも思うのですがねえ。
その脳みそ使って、もっと違う視点から物事論じてください。

 

○○な人だから、○○すべきだみたいな論調が、人の心から余裕を奪うんです。

 

これもまた笑えますぜ。

 

女性の謝罪というのはどのような感じだったのでしょうか?
女性は勘違いだったと主張したのでしょうか?
松田さんがいなければ、男性は冤罪で痴漢扱いされたはずなのに女性は謝罪のみですものでしょうか?
かなり善意に解釈して女性の勘違いだったとしても、駅員と警官の態度は許されません。きちんと謝罪したのでしょうか?
女性と男性の扱いが非対称すぎます。なんかモヤモヤします。

松田さんの行動は立派です。

 

いやwwwわざとじゃないんですw面白いくらいに男女対比的なコメントでwww

 

個人同士が頭下げあったところで、根本問題は何も解決しないんだよ、ぽんこつめ。

 

謝るべきだ。敬うべきだ。感謝すべきだ。という同調圧力が僕らの心をどんなに痛めつけてきたのか分からないのかい?
あなただって、傍観者じゃないはずだ。

 

思えば、この社会が寛容であるはずがなくて。だって、些細なことを許し受け止める、心の余裕を持っている人があまりにも少ないから。

 

 

まあ、ただ他人には望みませんから・・・僕は粛々と自分の好きな事をして、心にすきまを作り続けるのみです。
そして、ゆとりある人生を歩みますから。

 

勝手に我慢して、勝手に感情を喚き散らし、コミュニケーションもままならず、家族や友人や公共の人々を傷つける人たちは、永遠にそこにいるがいい。

勝手な我慢で勝手に傷ついた心はあんた自身でしか、癒せないんだよ。

 

ぴょいぴょーい!